八尾徳洲会総合病院,糖尿病,腐る,足,静脈,動脈硬化,壊死,潰瘍について
2015年12月7日更新
床ずれ,壊死,潰瘍

治らない,病院,糖尿病


潰瘍

潰瘍に関する情報はこちら

詳しくはこちら

糖尿病

糖尿病に関する情報はこちら

詳しくはこちら

壊死・足の疾患

壊死・足の疾患に関してはこちら

詳しくはこちら

  • 八尾徳洲会総合病院 糖尿病 足 予防

    足背・足首・足底動脈バイパス:文献紹介
    下肢に虚血のある糖尿病患者を救うために、足背・足首・足底動脈へのバイパスが行われています。
    今回はその文献をいくつか紹介します。
    足背、足首、足底動脈バイパス
    Aulivola B, Pomposelli FB
    Division of Vascular Surgery, Beth Israel Deaconess Medical Center, Harvard Medical School, Boston, MA 02215,
    USA.
    下肢に虚血のある糖尿病患者を救うために足背・足首・足底動脈へのバイパスが行われている。
    このレビューの目的はこのような末梢血行再建術に関する指示、技術、結果をまとめたものである。
    レビューしたのは足背(n=1032)、足首(n=21)、足底(n=77)である。
    足背・足首・足底へのバイパスは、より近位のバイパスターゲットの選択がない虚血下肢の救済に重要である。
    術前死亡率が許容範囲(1%以下)なら踝下のバイパスが可能である。
    これら末梢バイパスが下肢切断の代替手段となりうる事を、下肢救済率及び開存率が証明している。
    患者選択、詳細あ術前準備と綿密な手術の技術はこれら動脈血行再建を成功させるための重要な役割を果たす。
    足背バイパスにおける10年の経験:1000件以上の成果分析
    Pomposelli FB, Kansal N, Hamdan AD, Belfield A, Sheahan M, Campbell DR, Skillman JJ, Logerfo FW.
    Division of Vascular Surgery, Beth Israel Deaconess Medical Center, Harvard Medical School, Boston, MA 02215,
    USA.
    目的:
    本スタディの目的は、糖尿病患者における虚血の下肢救済のための足背バイパスにおける我々の過去10年にわたる経験をレビューするものである。
    手順:
    当スタディは電子化した血管系の記録とカルテを遡及分析した。
    1990年1月1日より2000年1月11日までに865名の患者に1032件の足背バイパスが行われた。(その期間中3731件の下肢動脈バイパスの27.6%を実施。)
    597名(69%)の患者は男性で平均年齢は66.8歳、そのうち92%は糖尿病患者で、全ての手術は下肢救済目的であった。
    使用されたグラフトは順行性伏在静脈が317件(30.7%)、in situが273件(26.4%)、逆行性静脈が235件(22.8%)、腕部静脈が170件(16.5%)、その他静脈が35件(3.4%)、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)が2件(0.2%)であった。
    流入先動脈は総大腿動脈が294件(28.5%)、膝窩動脈が550件(53.2%)、浅大腿動脈が114件(11%)、その他が74件(7.2%)であった。
    結果:
    術後1ヶ月以内の死亡率は0.9%で同じ期間に42件(4.2%)のグラフトが失敗したが後に13件は再建に成功した。
    1~120ヶ月(平均23.6ヶ月)間のフォローアップにおいて手術5年後の1次開存率、2次開存率、下肢救済率、患者生存率は56.8%、62.7%、78.2%、48.6%、10年後においてはそれぞれ37.7%、41.7%、57.7%、23.8%であった。
    PTFEの2件は両方とも1年以内に失敗。1次開存率は女性患者における成功率がより低かった(5年後での成功率は女性46.5%、男性61.6%:P<.009)が、糖尿病患者では成功率が高かった(糖尿病患者65.9%、非糖尿病患者56.3%)。
    浅大腿動脈は5年後の2次開存率が67.6%に対し他が46.3%(P<.001)と優れていた。
    多変量解析を見ると、入院日数10日以上及び以前グラフト閉塞した患者の1年後の開存率はより低いと推測でき、伏在静脈のグラフト使用の開存率はより高いと推測できた。


    【潰瘍,足,傷】【動脈硬化】【足,静脈】【糖尿病,腐る】
    【床ずれ】【壊死】【足,傷】【潰瘍,足】

    横浜総合病院日本赤十字社医療センター・ 洛和会ヘルスケアシステム・ 庄内余目病院・ 八尾徳洲会総合病院・ 図南病院・ 鹿児島徳州会病院・ 熊本機能病院・ 仙台病院・ 大垣市民病院・ 大分岡病院・ 土谷総合病院・ 岩切病院・ 鶴巻温泉病院・ 原土井病院・ 北海道循環器病院・ 心臓病センター榊原病院・ 東葛クリニック病院

ページのトップへ戻る